グループ残高のご利用条件とご利用方法

グループ残高のご利用条件

以下のいずれかを実施することでグループ残高を使ったお支払いができるようになります。

※以下のいずれも実施されていない方はグループ残高によるお支払いができません。

  1. アカウントへの銀行口座登録
  2. アカウントへのクレジットカード登録
  3. アカウントの本人確認

【ご留意点:未成年のグループカード利用について】

グループに属する未成年の方がお支払いを希望される場合であっても、上記のいずれかの実施が必要です。

 

グループ残高への入金上限額

こちらをご参照ください。

 

グループ残高の返金

グループ残高を使ったお取引の返金は、グループ参加状況や決済時の拠出割合等にかかわらず、そのお取引を行った方に全額返金されます。

グループ残高のご利用方法

グループ残高は以下の方法で利用できます。

  1. ご自身のバーチャルカードを利用したオンライン決済の支払い元に設定
  2. ご自身のリアルカードを利用した対面決済の支払い元に設定
  3. QUICPay決済の支払い元に設定

 

以下では、「3.QUICPay決済」の支払い元にグループカードを設定する方法をご紹介します。

QUICPay決済の支払い元にグループカードを設定する方法

  1. ウォレット画面の「QUICPay」設定中をタップ
  2. 紐付けたいグループ残高を選択
  3. QUICPayご利用時の支払い元への設定が完了です。
  4. ホーム画面で「QUICPayグループ設定中」という表記になります。
  5. ご利用するとグループ残高から差し引かれます